毎日更新しています!
 ▸山下明宏のブログは
     
こちら

  山下明宏税理士事務所HPは
     
こちら 

  ▸終活・相続のご相談は
              こちら          

センター概要 ≫≫≫  
資金調達情報 ≫≫≫
セミナー情報 ≫≫≫
業務内容 ≫≫≫

更新情報

2018.7.4 ものづくり補助金採択報告を更新いたしました。 

2018.1.23 助成金・補助金情報を更新しました。 

2017.12.7 助成金・補助金情報を更新しました。 

2017.11.28 目的別融資実績を更新しました。 

当センター概要

センター名
事業資金相談センター
所長名
山下明宏
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-8 GOWA西新宿1F
電話番号03-5925-2205
FAX番号03-5925-2206

中小企業をサポートする経営革新等支援機関としての実績No.1!(西新宿)

『平成29年度補正ものづくり補助金 』当センター採択率100%
申請事業者 17,275事業者  採択 9,518補助事業者
おかげさまで4月に当センターが「申請書作成」をお手伝いいたしました案件全社が採択されました。
採択された会社様には非常に喜んでいただきました。なぜ全社採択されたのか。それはこれまでの提出件数が多数だからです。経験豊富、ノウハウの蓄積を武器に今後も申請のお手伝いをしてまいります。

補助金申請をお考えの方ご一報ください 03-5925-2205 未来部

『事業資金の調達は私たちにお任せください!』

世にはびこるテキトー税理士を追放することに燃える“熱血税理士”が
成長し続ける健全経営を望んでいるあなただけにお伝えします。

資金調達でどれだけ損をしているかあなたは知っていますか?

「新宿資金調達相談センター」は

   このような悩みを抱えた経営者の方々から
        たくさんのお問合せをいただいています!


 会社にとって最も効果的な融資の活用方法を知りたい・・・。
 

 融資だけではなく補助金・助成金等の資金調達の方法も知りたい・・・。

 健全経営して会社を大きくしたいけどやりかたがわからない・・・。
 

 


問い合わせが多い理由ランキング

当所にこのようなお問合せが多いのには理由があります。


 

第1位 創業なので簡単に融資を受けられますと言われたのに受けられなかった。

第2位 きちんと話も聞かずに赤字だから融資はできないと決めつけられた。

第3位 黒字だから絶対に融資が受けられると言われたのに受けられなかった。

 

これらはご相談に来られた経営者の方々が、実際に税理士やコンサルタントに資金調達の相談をして経験されたことです。

資金調達のプロに頼んでいるはずなのに、なぜかこのような経験をされて当所に相談に来られるのです。
 

実は世の中にはプロとしてのスキルを持たないテキトー税理士やテキトーコンサルタントが星の数ほどいるのです。

しかし、一般の方々がそれを見極めることはかなり難しいというのが現状です。

そして資金調達でうまく行かなかったリスクは経営者が100%負うのです。




03-5925-2205


資金調達の際に失敗しないためのポイントは・・・
 

そのリスクを少しでも軽くする方法としては、経営者であればプロのスキルを持つ本物の税理士に依頼をすることはもちろんのこと、すべて税理士に任せておけば大丈夫といったスタンスではいけないのです。 

もしもご自身が融資をする金融機関の立場なら自分の会社の財務状況を把握していない経営者を信用されるでしょうか? 

金融機関もプロなので決算書が適正に作られたものなのか、融資のために加工されたものなのかはほとんどの場合分かっているのです。 

たった一度の融資を受けるために加工された決算書を提出してしまえば、その信用を回復するためにはそれなり時間が必要となるでしょう。

そして、加工をしたツケをどこかのタイミングで必ず会社が負わなければならないということです。

 決して目先のお金だけに惑わされてはいけません。

事業を継続させていくには、金融機関との関係は切っても切り離せません。 

 そんな金融機関からの信用を失うようなことを繰り返すことが自分の会社にどれほどのリスクになるのかを十分に理解したうえで、見せかけの数字を並び立てて、目先の資金調達を得意とするテキトー税理士やテキトーコンサルタントに依頼されるのであれば止めはしません。 

ただ多くの経営者は事業をスタートしてすぐに廃業させよう、ゴマかして融資を受けてやろうとは思っていないと思います。

永続的に成長しつづける会社経営を望まれる経営者は、長期的なビジョンをしっかりと見据えたうえで計画的、かつ建設的な考え方を持った本物の税理士と二人三脚で強い会社を作っていくことをお勧めします。

     

本物の税理士を見抜くためのポイントは・・・
 

金融機関からも支持される本物の税理士が持っている情報をいくつかあげると
  

1.公庫が中小企業の事業性を評価する際のポイントとは・・・?

2.直前の決算で赤字等になっている場合でも融資が受けられる条件とは・・・?

 

3.業績のいかんにかかわらず、融資できない会社の条件とは・・・?
 

4.公庫から借り入れして間もない状況で新たに融資を受ける場合のコツとは・・・?
 

5.公庫が創業融資で1,500万円まで融資する際に、重視しているポイントとは・・・?
 

6.融資面談の際に、絶対にやってはいけない注意すべきポイントとは・・・?etc  

 

本物の税理士はこのような情報をしっかりと抑えています。 

テキトー税理士の元に相談にいくのか、それとも本物の税理士の元に相談にいくのかによって今後の事業展開に大きく影響してきます。 

すぐに融資の相談に行くのではなく、まずは本物の税理士を探すことから始められてはいかがでしょうか 。    

 当事務所がお客様から資金調達の際に選ばれる理由は・・・

1.金融機関との太いパイプを持ち、支店長さんや課長さんから確実な情報を入手できる。

2.企業の資金繰りや経営力向上等を支援する機関として認定を受け、新宿地区においてNo.1の実績を持っている。 

3.金融機関からの評価が高い会計を実践し、強い財務体質を作り上げてきた実績を持っている。

4.国内最大級の職業会計人集団での活動実績が豊富なため、一般の税理士では聞けない情報を持っている。

5.融資制度のみならず、補助金、助成金などの資金調達のための経験豊富な専門スタッフがいる

このようなことを書いてしまうと「これだけの実績がある事務所であれば顧問料や手数料も高いのでは・・・?」 

とご心配される方が多いのでお伝えしておきます。 

 

安心の無料サポート体制を整えています!​
 

当事務所では初回〜2回目までの相談に関しては一切の報酬をいただいておりません! 

ただし、当事務所は連日多くの方からご相談をお受けしており、一人でも多くの方の話をお聞きするために無料相談の際にいくつか条件がありますのでその点だけご注意ください。


1.事前に電話もしくはメールで相談日の予約をしていただくこと。 

2.予約した日程や時間は必ず守っていただくこと。

※万が一都合が悪くなった場合は必ず事前に連絡をしていただくこと。 

3.資金調達とは関係のない相談はしないでいただくこと。 

これらのことを守っていただければ、当事務所で持っているあらゆるノウハウと情報を駆使して、ご相談者の問題解決のために最大限の力を発揮すべく努力致します。 

今すでに資金調達に関するお悩みを持ったあなたにお願いがあります。 

何よりも資金調達に関する悩みが手遅れとならないためにも可能な限り早いタイミングでご相談ください!

 

相談依頼の方法は・・・​
 

悩みを解決するためにやらなければ行けないことはとても簡単です。 

お問い合わせボタンを押して連絡先等を入力のうえ、メッセージ欄に「資金調達に関する無料相談を依頼」と入力して送信ボタンを押すだけです。

お問い合わせいただきました方には、当事務所担当者より日程調整のご連絡をさせていただきます。
 

たったこれだけであなたが抱える資金調達に関する問題が解決できるかもしれないのです。
 

1日でも早く問題点を見つけて、それを解決することであなたの健全な会社経営が実現できることを心より願っています。          

03-5925-2205

▸2016.11.1  ホームページを公開しました。


      第2次補正予算が成立し、小規模業者の資金繰りや経営力向上等を支援するために、日本金融公庫の融資商品も大きく改定されました。詳細はこちらから

お問合せ

事業資金相談センター

則本 03-5925-2205          

当センターの特徴

当事務所は、中小企業の資金調達のご支援に、力を入れています。金融機関との取引には、様々なステージがあります。事業所の近くにあるという理由で金融機関の支店と取引を始めたり、借りやすいという理由だけで、政府系金融機関から借り入れを起こすという考えでは、事業を発展させることはできません。資金調達は、戦略的に取り組むものです。中小企業の様々なライフステージに合わせた戦略的資金調達のご支援が当事務所の強みです。専門のスタッフも常駐しております。

また中小企業の資金調達は、金融機関からだけとは限りません。手続きの複雑な補助金、助成金の申請についても、
                    サポートさせていただきます。

センター概要
東京都新宿区西新宿7-5-8GOWA西新宿1F

電話番号
03-5925-2205

メールアドレス
yac@tkcnf.or.jp